太陽

20090817_1286233
何故か夕方になるとここに立っている。
どんなに忙しい時でも
不思議とこの時間だけが神にゆるされたように
ここに立つことを許される。
沈むゆく太陽。
空を見上げると小さな雲の一つ一つに、
太陽が残したあとが残っている。
この景色を見ながら何かを待つように
ここに立っている。
太陽の破片が頬をつたう。