20130801

2階のセンターに浮かぶこの丸い物体。

「なにかのオブジェ?」
と、よくお客様に質問いただきます。

じつは、

スピーカーなのです。

高野山の麓、天野という地域で
焼き物を焼いている陶芸家、沖さんの作品。

写真ではわかりにくいですが、
ラブラックの目の前に沈む
夕日のような緋色がうつくしいんです。

この焼き物から、流れるあたたかい音。
ぜひ耳をかたむけきいてみてください。

20130728_322931